東京大学男女共同参画室では2017年11月18日(土)に家族でナットク!理系最前線シンポジウムを開催いたします。

社会で活躍している先輩リケジョの講演、医・工・理・農・薬学部に在学の女子学生による所属学部や大学生活の紹介を企画しています。講演終了後の懇談会では在学大学生や大学教員に質問することも可能です。女子中高生の皆さん、気軽にのぞいてみませんか? ご参加お待ちしております。

 

                

 

対象

女子中高生 80名 (先着申込順)

付き添いの保護者・教員の方も申込お願いします

 

日時

2017年11月18日(土) 14:00~18:00

途中入退室も可能です(その他に記載してください)

 

会場

東京大学農学部 フードサイスエンス棟 中島薫一郎記念ホール  

 

参加申込 【2017年10月2日(月)13:00から受付開始】

  

     

  

   

プログラム

14:00-14:05

開会挨拶

進学促進部会長 

松本 武祝(農学生命科学研究科 教授)

14:05-15:10

基調講演

「Diversity&Incursionと女性の活躍について」

海老原 育子

ジョンソン・エンドジョンソン株式会社 ビジョンケアカンパニー

代表取締役プレジデント

14:40-15:10

講演

「おいしさの科学」

朝倉 富子

東京大学大学院農学生命科学研究科・特任教授

15:10-15:30

休憩

15:30-17:00

在学生による大学生活の紹介

現役女子学生から所属学部や大学生活を紹介します。

17:00-17:05

閉会挨拶

東京大学農学系男女共同参画推進室長

鮫島 正浩(農学生命科学研究科 教授)

17:05-18:00

懇談会

女子学生や教員と気軽にお話してみましょう!

  

 

 

※本企画の参加に際し、バリアフリー支援を希望される方は、10月18日(水)までにご連絡をお願

いいたします。なお、申請の内容によってはご希望に添えない場合もあります。予めご了承ください。

 

主催:国立大学法人東京大学 男女共同参画室

 
※本企画はJohnson&Johnsonの「女子中高生向けアウトリーチ活動プログラム」にご支援いただいております。