Skip navigation.

HOME > 活動内容 > 「女性研究者支援モデル育成」事業 > 女性研究者の国際性を育む

旧ページです。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。

女性研究者の国際性を育む

Project3:女性研究者の国際性をはぐくむ

 

国際性あるいはリーダーシップを持つ女性研究者を育成するために、次のような活動を行っています。

 

トップ女性研究者による講演会

女性研究者のロールモデルの提供と職場意識の啓発のため、国内外の女性研究者による講演会等を継続的に行います。平成19年度には、次の講演会を開催しました。

 

Dr. Rita Colwell 講演会 「科学技術分野における女性研究者の活躍促進」 

 日時: 2008年11月9日(金)

 場所: 山上会館

 共催: 男女共同参画室

     総長室プレジデンツ・カウンシル事務局

 

東京大学130周年記念国際シンポジウム

「世界のスーパー女性研究者が語る-アカデミアの男女共同参画と学術の発展-」

日時: 2008年3月28日(金) 

場所: 弥生講堂・一条ホール

国内外より約220名の参加があり、盛況のうちに終了しました。

 ポスター(pdf)

 

 

第2回日中韓女性科学技術指導者フォーラム
「科学技術の発展における女性の役割~東アジアの明るい未来に向けて~」

日時: 2009年10月31日(土) 
場所: 山上会館・大会議室

日本・中国・韓国の科学技術の発展および女性科学技術者・指導者の育成について意見交換することを目的に開催し、100名以上に参加いただきました。
3つのセッションとパネルディスカッションにおいて3カ国代表による講演および活発な意見交換が行われ、互いの理解を深める良い機会となりました。

 

 

国際研究型大学連合(IARU)への参加

東京大学は本学を含む世界トップクラスの10大学からなる国際研究型連合(International Alliance of Research Universities) に参加しています。共同研究には「地球変動と地球持続性」という大きなテーマのもとに、「人間の移動」、「高齢化と健康」などの他に「世界の大学における女性の理解」があり、このセッションに積極的に参加することになっています。

ページの先頭へ

管理・運営:東京大学男女共同参画オフィス

(c)東京大学