Skip navigation.

HOME > 活動内容 > 「女性研究者支援モデル育成」事業 > キャリア支援 > 人材バンク構築

旧ページです。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。

キャリア支援

人材バンクの構築

 

 研究者のキャリアアップのためには、研究成果を継続的に発表することが不可欠ですが、特に女性研究者の場合、研究や教育以外の公務及び子育てや介護等の負担がかかった際に、キャリアの継続が大変になることがあります。その解決策として、負担が大きいと思われる女性研究者にサポート要員を配置することが期待されています。また、そのために優秀なサポート要員を登録しておく“人材バンクシステムの構築”が必要であると考えられます。

 

女性研究者サポート要員配置支援

 どのような人材がサポート要員として必要であるかを明確にし、その配置効果を検証するために、この度トライアル事業として『女性研究者サポート要員配置支援対象者』の募集を行い、10名の女性研究者にサポート要員を配置しました。

 

ページの先頭へ

管理・運営:東京大学男女共同参画オフィス

(c)東京大学