HOME > 活動内容 > 「女性研究者養成システム改革加速」事業

「女性研究者養成システム改革加速」事業

 2010年度文部科学省科学技術振興調整費(現・科学技術人材育成費補助金)「女性研究者養成システム改革加速」事業に『知の頂点に向かって加速!東大プラン』が採択されました。

 
実施体制
実施内容
概要
ミッションステートメント

 

採択時コメント

 本提案は、トップダウンの強い意思による規模の大きい採用計画を基に、ポジティブ・アクション推進部会と理・工・農・医の各学部の連携による全学への女性登用の意識浸透を目標にした積極的な提案であり、高く評価できる。機関の自主経費による人件費充当比率も高く意欲的である。
今後、過去の採用実績に比べ著しく高い女性研究者採用比率について女性枠を設定しない一般公募で達成するために、女性研究者の応募を増加させる具体策を十分検討するとともに、随時見直しを行うことを期待する。また、採用計画の大半が助教の採用であることから、「行動シナリオ」で自ら定めた女性幹部職員の登用率の目標を達成すべく、教授・准教授等、上位職への積極的採用及び登用の推進、女性研究者養成等の具体策を作成し、進捗管理を行うことを期待する。

事業概要

このページの先頭へ